2012年06月25日

“How to order Vol.10”

今回はポケットについてご紹介致します。

How to order Vol.10 01.JPG
ティンバーラインを除く(K-9等のヴィンテージ・ラインも一部含みます。)
全てのモデルには、2ハンドポケットが標準装備されます。
乗車姿勢をとった際に物が落ちないよう、ジッパーが付きます。

How to order Vol.10 02.jpg
ティンバーラインにはチェスト・ポケットが2つ標準装備されます。
シングル・ウェルト(片玉縁)がスタンダードになりますが
画像のようにジッパーの取り付けもノ―チャージにて
リクエストしていただけます。

How to order Vol.10 03.JPG
同じく、ティンバーライン等を除くモデルには
左内側にマップ・ポケットが標準装備されます。
ブランド・タグはこの位置に付き、スレキ(ポケットの袋地)に
カスタマー・ネームが入ります。
(ネームを入れないリクエストは可能ですが、
製造月及びシリアルナンバーは必ず入ります。)

続いてオプションでお選び頂けるポケットです。

How to order Vol.10 04.JPG
Watch Pocket
主にコロンビアに追加します。
ジッパーでの開閉ではなく、フラップが付くポケットで
物の出し入れ時にジッパーのツース(務歯)で傷つけてしまう心配がありません。
ジャケットのアクセントとしても人気の高いポケットです。

How to order Vol.10 05.JPG
Chest Pocket
コロンビア・キャスケード問わず、こちらも人気の高いポケットになります。
ラペル(下襟)と並行する角度で取付けてありますのでとても使いやすく
オフセットしたフロント・ジッパーとのバランスも良いです。

How to order Vol.10 06.JPG
Forearm Pocket
前腕部に付くポケットになります。
スタンダードは右腕ですが、こちらのように左腕にも
リクエストして頂けます。

How to order Vol.10 07.JPG
Biceps Pocket
二頭筋部分に付くポケットになります。
左腕がスタンダードになりますが
Forearm Pocketと同様に右腕へのリクエストも可能です。

How to order Vol.10 08.JPG
Gun Pocket
その名の通り、ガンを収納する為にこちらは
レザーライニングが標準仕様になります。
同様の理由にてジッパーではなく、スナップ・ボタンになります。

How to order Vol.10 09.JPG
Wallet Pocket
マップ・ポケットの反対側に追加できるポケットで
こちらはジッパーが標準装備されます。
ウォレット等、貴重品の収納にも適しています。

How to order Vol.10 10.JPG
Hidden Armpit Pocket
ライニングの縫い合わせ(脇の下、身頃と腕の付け根部分)に
隠しポケットを追加できるオプションになります。
なんともユニークな発想です。
左脇がスタンダードですが、右脇、両脇などのリクエストも可能です。


ホームページ内のCustom madeにて詳細も出ていますが
実際に見て触って頂ければよりイメージが鮮明になると思います。
全国のディーラー及び弊社直営店にてご来店をお待ちしております。

【ディーラー・ネットワーク・リスト】
LANGLITZ LEATHERS AUTHORIZED DEALER

弊社直営店ではラングリッツのレザージャケットを多数在庫しています。
実際にジャケットを試着して頂くことも可能です。
勿論、オーダー時の参考にもして頂けます。
是非一度足を運んでみてください。

ラングリッツ名古屋 TEL052−734−6912
マムアンドパップ東京 TEL03−5485−0166



Products by LANGLITZ JAPAN






















posted by ラングリッツジャパン at 16:06| How to order | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

“How to order Vol.09”

ファー・カラー・オプション・シリーズの最終回になります今回は
パーマネント・ファーのご紹介です。

How to Order Vol.09 01.JPG

How to order Vol.09 02.JPG
こちらのパーマネント・ファーは、脱着不可の縫い付けタイプとなります。
この為、脱着する為のスナップ・ボタンを不要としますので
シンプルなルックスは勿論の事ソフトな着用感が特徴です。

How to order Vol.09 03.JPG
ファー・カラーをご検討されている方は是非、店頭にて比べてみて下さい。


引き続きこちらのカテゴリーにて
カスタムできる内容を細かくご紹介して参ります。

東京店 猪狩

Products by LANGLITZ JAPAN


posted by ラングリッツジャパン at 12:26| How to order | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

“How to order Vol.08”

前回のVol.07に引き続き、
ディタッチャブル・ファー・カラー(ムートン)をご紹介します。

How to order Vol.08 01.JPG
取り外しが可能なこちらのタイプは、季節に応じて脱着出来るのが最大の特徴です。
また、現在ファー・カラーが付いていないジャケットに
後から取り付ける事も可能です(コサックカラーは不可)。
ジャケットと同じくファー・カラーにもサイズがありますので、
ご不明な点がありましたらお気軽に正規ディーラー
または、弊社直営店までご相談下さい。

How to order Vol.08 02.JPG
ラペル(下襟)の上部2箇所、首筋の表裏に1箇所、
計4か所にスナップを取り付け脱着します。


How to order Vol.08 03.JPG
チン・ピースというファー・カラーのオプション・パーツもあります。
こちらのチン・ピースもファー・カラー同様のカラーバリエーションから
お選び頂く事ができ、後からの取り付けが可能です。

How to order Vol.08 04.JPG
チン・ピースの取り付けはファー本体に付属する
左右のスナップ・ボタンにて脱着します。

How to order Vol.08 05.JPG
チン・ピースなし
襟を立てると、耳辺りまで包み込む大きさのファーは、抜群の保温性です。
ヘルメットを被る法律が出来る以前、
ヘルメットはレース・ユース・オンリーでした。
従いましてヘルメット着用を想定したサイジングにはなっておりません。
これも古き良き時代の名残です。

How to order Vol.08 06.JPG
チン・ピース装着後
襟をこの様に立てた際、中央からの寒気の進入を防ぎ
より保温性を高めることができます。


次回は、パーマネント・ファーをご紹介致します。


東京店 猪狩



Products by LANGLITZ JAPAN










posted by ラングリッツジャパン at 15:43| How to order | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

“How to order Vol.7”

7回目の今回はファー・カラーについてのご紹介です。
ドレス・カラ―の選択に限り、オプションにて
ファー・カラーを取り付ける事ができます。

How to Order Vol.7 01.JPG
カラーは左より
ブラック、グレー、ダーク・ブラウン、ペイント・ローラー(ナチュラル)
ファウン(ライト・ブラウン)の5色の中からお選びいただけます。

スタイルは、脱着できるものと直接縫い付けるタイプの2種類があります。

How to Order Vol.7 02.JPG
ディタッチャブル・ファー(脱着タイプ)コロンビア

How to Order Vol.7 03.JPG
ディタッチャブル・ファー(脱着タイプ)ティンバーライン

How to Order Vol.7 04.JPG
パーマネント・ファー(縫い付けタイプ)カムストック


それぞれの細かいディテールやその特徴などを
数回に分けてご紹介して参ります。

東京店 猪狩



Products by LANGLITZ JAPAN




posted by ラングリッツジャパン at 16:10| How to order | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

“How to order Vol.6”

ライダース・ジャケットやウェスタンズ(パンツ)のオーダー際、
参考にして頂くカテゴリー、
"How to order"からティンバーラインのノー・チャージ・オプションのご紹介です。

How to order Vol.6 01.JPG
スタンダードのチェスト・ポケットは、シングル・ウェルト(片玉縁)ですが
ご覧のように、ジッパーの取付けもノー・チャージにてお選びいただけます。
プルオーバーの着脱時に物の落下防止は勿論ですが、
雨天時の防水性も向上します。

How to order Vol.6 02.JPG
メジャーメントによるオーダーならではの醍醐味の一つにスリーブがあります。
ライディング・ポディションをも想定した唯一無二のフィット感にて採寸しますが
リスト(袖口)のガセットが2種類あり、お好みのスタイルをお選びいただけます。

How to order Vol.6 03.JPG
<キャスケード・スタイル・ガセット>
レーシング・スタイル(キャスケード)や
シャツ・ジャケット・スタイル(ティンバーライン)の
軽快な着心地を重視した仕様になります。

How to order Vol.6 04.JPG
<コロンビア・スタイル・ガセット>
雨風の進入を防ぐ事に重きを置いた仕様です。
ツーリングや悪天候時にもガンガン着る方には特にお薦めです。

以上、ノー・チャージ・オプションをご紹介して参りました。
ご不明な点や、ご質問などお気軽にご相談下さい。
次回より、カスタム・メイドのオプションを細かくご紹介致します。

東京店 猪狩



お問い合わせ、ご質問等は最寄りの正規ディーラー
または弊社直営店へお願い致します。

ラングリッツ名古屋 TEL : 052-734-6912
マム・アンド・パップ東京 TEL : 03-5485-0166

Products by LANGLITZ JAPAN


posted by ラングリッツジャパン at 16:51| How to order | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする