2013年10月08日

“1960’s Padded Cascade”

本日はユーズド・ジャケットのご紹介です。

1960’s Padded Cascade 01.JPG
こちらは、1960年代に造られたパデッド・キャスケードになります。
サイズ、コンディションともに申し分なく、おススメの1着です。

1960’s Padded Cascade 02.JPG

1960’s Padded Cascade 03.JPG
現行と異なる、こちらのショルダーパッドの形状が
オプションにてお選びいただける1960年代のディテールの元になった
60’sスタイル・パッドになります。

1960’s Padded Cascade 04.JPG

1960’s Padded Cascade 05.JPG

1960’s Padded Cascade 06.JPG
各々のハードウェアもすべて当時のオリジナルであり
ともにグッドコンディションです。

1960’s Padded Cascade 07.JPG
表面のみ黒の染色に仕上げられたカウハイドも
この年代の特徴的なディテールのひとつでもあり
着込む程に、擦れた部分の下地の茶色が出てきますので
そのオーナーならではの経年変化をこれからお楽しみいただけます。


今回ご紹介したジャケットの他にも
ラングリッツ名古屋、ラングリッツ東京に多数の
ユーズド、ヴィンテージがございます。
出会い的要素の強い1点モノは、オーダー・メイドとは
また一味違う満足感があります。

是非、実際に手にとって触れてみて下さい。


Shop info

ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)



Products by LANGLITZ JAPAN






posted by ラングリッツジャパン at 18:21| Vintage & Used | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

Late 50’s MUROC

全国的にピークと思われる猛暑。
引き続き、水分補給と体調管理を心掛けましょう。
さて本日は、MUROC(ムーロック)のご紹介です。

Late 50’s MUROC 01.JPG
フライトジャケット・スタイルのムーロック。
モーターサイクル・ジャケットのブランドとして
日本では少々、影の薄い存在ではありますが
コロンビア、キャスケードに続き、歴史あるモデルです。

今回ご紹介しますこちらのモデルは
1950年代の終わり頃に、ホースハイドにて造られた
ムーロックです。
ブラックのホースハイドが主流であった当時からすると
レア度がより一層高いジャケットになります。

Late 50’s MUROC 02.JPG
ジッパーはコーツクラークが付きますが
補修歴があり60年代〜70年代頃に交換されたと思われます。

Late 50’s MUROC 03.JPG
エポレットはスナップボタン・スタイル

Late 50’s MUROC 04.JPG

Late 50’s MUROC 05.JPG
ジャケット・ボトムス、リスト・ヘム(袖口)は
通常、ウールのリブがスタンダードですが
共にレザーを使っているのも、このジャケットの
特徴的なディテールの1つでもあります。

Late 50’s MUROC 06.JPG
2ハンド・ポケットはシングル・ウェルトのスタンダード仕様。

Late 50’s MUROC 07.JPG

Late 50’s MUROC 08.JPG
動きやすさを考慮し、バイスウィング(アクションプリーツ)を装備した
ノーヨークのシンプルなバックビュー。

Late 50’s MUROC 09.JPG
1957年より、現行に近いホワイトタグが採用され
マテリアルもホースハイドからカウハイドへと
移行して行く過渡期に造られています。
ホワイトタグの付く、ホースハイドのジャケットは大変希少で
興味深い1着です。

Late 50’s MUROC 010.JPG

Late 50’s MUROC 011.JPG
ライト・ウォレット・ポケットが付きます。
ライニング・カラーも大変珍しいネイビーを使用。


今回ご紹介したジャケットの他にも
ラングリッツ名古屋、ラングリッツ東京に多数の
ユーズド、ヴィンテージがございます。
出会い的要素の強い1点モノは、オーダー・メイドとは
また一味違う満足感があります。

是非、実際に手にとって触れてみて下さい。


Shop info

ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)



Products by LANGLITZ JAPAN




posted by ラングリッツジャパン at 13:46| Vintage & Used | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

“60’s Cossack Columbia”

比較的、空梅雨気味な今年の梅雨ですが、既に朝の出勤が暑い!暑すぎます。
まだ初夏ですが、バイクにもドライバーにも優しくない時期が
いよいよやってまいります。夏バテ対策は今が重要ですね。
さて本日は、ユーズドジャケットのご紹介です。

CC Columbia 07.png

CC Columbia 06.png
こちらのジャケットは1960年代に造られた、コサック・カラーのコロンビアです。
ジャケット・ボトムに付く、キドニーパッドがコロンビア・モデルの最たる特徴であり
標準装備となる、3アイレットのサイドレースにて
腰回りのホールド感をより高め、腰痛防止の役割を果たします。
また、オーダー時にはノーチャージ・オプションにて
ベルトループを取付けることができ、サムブラウン・ベルトが装着できるのも
コロンビアならではのディテールです。

CC Columbia 02.png

CC Columbia 05.png
推定年代の大きなキーワードの一つでもあるジッパーは
コーツ・クラーク社製のジッパーが付いています。
ツース(務歯)の形状が独特で、クラウン社と同じタイプになります。

CC Columbia 04.png

CC Columbia 03.png
スリーブ、2ハンド・ポケット共に当時のオリジナル・ジッパーが
そのまま残っています。コンディションも良好で
スムーズな開閉ができ、安心してお使いいただけます。

CC Columbia 01.png

創業以来守り続けてきた、最高品質への拘りが
とても50年前に造られたものとは思えない程の
しっとりとした上品質なコンディションです。

Langlitz名古屋、Langlitz東京にて多くのユーズドジャケット、パンツを
ご覧いただけます。
また、オーダーの際にもサイズ感やディテールの見本にもなります。

是非ご覧下さい。
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

東京店 猪狩

Shop info

ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)



Products by LANGLITZ JAPAN




posted by ラングリッツジャパン at 18:06| Vintage & Used | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

“Used Padded Cascade”

ユーズド・ジャケットの入荷が続いております。
本日のご紹介は、パデッド・キャスケードです。

Used Padded Cascade 01.JPG

Used Padded Cascade 02.JPG

Used Padded Cascade 03.JPG

Used Padded Cascade 04.JPG
表面のみをブラックで染色していますので
着込むほどに茶色掛かる表情が、ユーズドならではの雰囲気です。

Used Padded Cascade 05.JPG

Used Padded Cascade 06.JPG

Used Padded Cascade 07.JPG

Used Padded Cascade 08.JPG
スナップボタンも、現行と比べると、形状が異なります。

Used Padded Cascade 09.JPG

Used Padded Cascade 10.JPG
1957年から1984年までの間に使われていたタグ。


ご紹介しておりますユーズドのジャケットは
弊社直営店、ラングリッツ名古屋、ラングリッツ東京にて
他にも多数ご用意しております。
是非、足を運んでみて下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしております。


Shop info

ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)


LANGLITZ JAPAN




posted by ラングリッツジャパン at 12:00| Vintage & Used | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

“1960’s White Color COLUMBIA”

早いものでもう霜月、11月に入りました。
あと8週間で今年も終わりと思うと尚更早く感じます。
さて本日は店頭にて展示・販売しているユーズド・ジャケットのご紹介です。

1960’s White 01.JPG

1960’s White 02.JPG
こちらのジャケットは、1960年代にホワイト・カウハイドで
造られたコロンビアになります。

1960’s White 03.JPG
フロントジッパーには、クラウン社製オート・ロック・ジッパー。

1960’s White 04.JPG
2ハンド・ポケットにはコンマー社のチェーン・ジッパーが使われています。

1960’s White 05.JPG
ミント・コンディションのディタッチャブル・ファーも当時のオリジナルです。

1960’s White 06.JPG

1960’s White 07.JPG
スリーブ・ジッパーはコンマティック社製になります。

1960’s White 08.JPG

1960’s White 09.JPG
オリジナル・オーナーはCHARLES T. SNYDER。
1961年のクリスマスに撮影されたこちらの写真に写っているのが本人です。

2007年、創業60周年に発刊されたAN AMERICAN STORY
136ページにて、ジャケットと写真はご確認いただけます。

現在、こちらのジャケットはLanglitz Tokyoでご覧いただけます。
是非、チェックして下さい。

Shop info

〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
Langlitz Tokyo
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)


皆様のお越しをお待ちしております。

東京店 猪狩


Products by LANGLITZ JAPAN



posted by ラングリッツジャパン at 18:57| Vintage & Used | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする