2017年03月20日

"ラングリッツ名古屋からのお知らせ"

Seaside BBQ Run Apr.4th
4月2日(日)"シーサイドBBQ・ラン"を行います。
ラングリッツ名古屋に8時集合、8時半出発、
知多半島道路の阿久比PAを9時15分に出発して
10時より、【魚太郎】にてブランチBBQを目的としたショート・ランです。
気持ちの良い季節となってまいりました。
シーサイドBBQ・ランを一緒に楽しみませんか!!
皆様お誘い合わせの上ご参加下さいませ。
*集合時間が当初の予定より一時間早くなっておりますので、お間違えのないようお願いします。
尚、当日は14時からの営業となります。
予めご了承下さい。

IMG_1588.jpg
Shop info
ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)



posted by ラングリッツジャパン at 14:33| Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

“LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE”

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 01.jpg
ラングリッツ創業70周年記念モデルの第4弾として、特別仕様オールシーズン・グローブを全国のラングリッツ・ディーラーにて予約受付開始します。
手のひら部分には、手に馴染みやすく、ハンドルを握る手に安心感を与える鹿革を使用、甲の部分はラングリッツ・レザーズがジャケットに使用しているゴートスキンを使っています。

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 02.jpg
ブラック・ゴートスキン X ブラック・ディアスキン

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 03.jpg
ブラック・ゴートスキン X オートミール・ディアスキン

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 04.jpg
甲の部分には、キャスケードでお馴染み、シャープな印象を与えるピンストライプを施し、通常内側で縫われるシームをアウト・シームにする事により、内部でマチ部分が指に当たらずストレスの無い操作を可能にしています。

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 05.jpg
リストには、LANGLITZ LEATHERSと70th ANNIVERSARYの文字がエンボスで入ります。

LANGLITZ LEATHERS x CHURCHILL GLOVE 06.jpg
COLOR: ブラック・ゴートスキン X ブラック・ディアスキン
: ブラック・ゴートスキン X オートミール・ディアスキン
SIZE: XS, S, M, L, XL
PRICE: \15,800 + TAX
納期:5月中旬

御予約、お問い合わせは、全国のラングリッツ・ディーラー及び下記の直営店までお願いします。

Shop info
ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
木曜・第三水曜定休(祝日を除く)
ショップブログhttp://langlitztokyo.blogspot.jp/



Products by LANGLITZ JAPAN


CHURCHILL GLOVE
もともと創業者のジェームス・チャーチルはワシントン州・セントラリアの町を馬にリヤカーを引かせて金物や陶器を売って歩く行商人でした。1890年代初期のセントラリアはまさにどん底の時代であり苦難の日々が続く毎日。行商するうちに地元インディアンと知り合ったジェームスは動物の皮と陶器を物々交換するようになり、こうして手に入れた皮を地元のなめし職人のところへ持ち込み、出来上がった革(ディアスキン)で夕食後グローブを造り始めたのがチャーチル社の始まりです。
1897年にはそれまでしていた行商を辞め、セントラリアにグローブ専門店を開業し、1932年には息子のナイル・チャーチルが父の意志を受け継ぎ、その後ナイルの息子であり現社長のマイクが継承して現在に至っています。身に付ける物としては人類史上、最も古い歴史を持つ皮とうい素材。もともとカウ・ボーイが手綱を握る時に使ったこの道具は現在、ハンドルを握る道具としてバイカーとは切っても切れないギアとなりました。アメリカン・グローブ業界のほとんどが中国生産にシフトしている中、チャーチル社はとても貴重なMADE IN U.S.Aのファミリービジネスを守り続けています。


posted by ラングリッツジャパン at 20:52| 70th Anniversary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

“Leather Maintenance Days”

昨日と一昨日の土日に、名古屋と東京の直営店にて、恒例の“レザー・メンテナンス・デイズ”を開催しました。

各自お持ちいただいたジャケットやバッグなどのメンテナンスを通して、レザーのコンディション・チェックや春のツーリング予定、愛車のカスタムなどにも話が及び、楽しい時間を一緒に過ごさせて頂きました。

次回は、梅雨入り前の5月頃行いたいと思います。
予定が決まりましたら当ブログにて告知いたしますので、皆様お誘いあわせの上ご参加ください。

Leather Maintenance Days 01.jpg

Leather Maintenance Days 02.jpg

Leather Maintenance Days 03.jpg

Leather Maintenance Days 04.jpg

Leather Maintenance Days 05.jpg
Shop info
ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
木曜・第三水曜定休(祝日を除く)
ショップブログhttp://langlitztokyo.blogspot.jp/


Products by LANGLITZ JAPAN


posted by ラングリッツジャパン at 20:02| Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

“Leather Maintenance Days”

いつもラングリッツ名古屋、ラングリッツ東京をご愛顧いただき
誠にありがとうございます。
直営店より、イベント告知をさせていただきます。
今週2月25日(土)26日(日)の2日間、ラングリッツ名古屋及び
ラングリッツ東京の両店にて、ラングリッツのレザー製品に関する
メンテナンスのレクチャーを開催します。
当日、ライダースやバッグ等ご自身のレザーアイテムを
お持ちいただき、各店舗にてメンテナンスをしていただけます。

今年最初の“レザー・メンテナンス・デイズ”です。
愛車のメンテナンス同様、レザー製品のコンディションチェックも含めて、
是非、この機会に御来店下さい。
皆さまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

maintenance days.png
Shop info
ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
木曜・第三水曜定休(祝日を除く)
ショップブログhttp://langlitztokyo.blogspot.jp/



Products by LANGLITZ JAPAN


posted by ラングリッツジャパン at 17:48| Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

“Padded Hip Hugger”

お客様よりオーダー頂きましたヒップハガーのご紹介です。

Padded Hip Hugger 01.jpg
素材はレッドのカウハイド、ハードウェアには真鍮のゴールドがリクエストされた、インサイドポケットのパデッド・ヒップハガー。
これから迎えるスプリング・シーズンにタウンユースでも活躍する仕上がりです。

Padded Hip Hugger 02.jpg

Padded Hip Hugger 03.jpg
ワンタッチで取り外しが可能なフック付きのTストラップを装備。ウェストバッグとしての使用時は勿論、ヘルメットをかぶっている時など、ショルダーバッグの様に肩から掛ける際に便利なアクセサリーです。

Padded Hip Hugger 04.jpg

Padded Hip Hugger 05.jpg
ダイヤモンドクロス・ステッチは、ブラックがセレクトされており、ブランド・タグを中央に配置しています。

Padded Hip Hugger 06.jpg
以前、今回のお客様が製作されたツーリング(ツール)・バッグも、ヒップハガーと同じレッド・カウハイド。個性を感じる拘りです。



ラングリッツが製作するバッグなどのアクセサリー類もライダース・ジャケットと同様に、レザー、ステッチ、ジッパー等金属パーツの色がお選びいただけます。
自分だけのアイテムを探しに、是非お近くのラングリッツ・ディーラーまで足を運んでみて下さい。

弊社直営店では、様々なスタイルのバッグをご用意しています。
是非一度手にとって確かめてみて下さい。

Shop info
ラングリッツ名古屋
〒464-0858 
名古屋市千種区千種3−35−8吹上ビル1F
TEL:052-734-6912
営業時間11:00〜20:00
水曜定休(祝日を除く)

ラングリッツ東京
〒150-0011
東京都 渋谷区 東2-26-15 ストーク代官山1F
03-6427-2768
営業時間11:00〜20:00
木曜・第三水曜定休(祝日を除く)
ショップブログhttp://langlitztokyo.blogspot.jp/



Products by LANGLITZ JAPAN



posted by ラングリッツジャパン at 20:32| Leather Bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする